【ママ×口コミ】緑に囲まれた公園!あかざき公園に行ってきました♪

うがみんしょ~らん!!
奄美大島在住6年目のyukariです♪

今回は、奄美市名瀬大字朝仁(あさに)にある「あかざき公園」に行ってきました♪

今回の記事では、2018年の10月に遊具がリニューアルしたばかりの「チビッコアイランド」を中心にご紹介いたします(^^)

 

あかざき公園って?

名瀬港の近くの坂道を登って行った先にある緑に囲まれた総合公園です。

約1.5キロのウォーキングコースや展望台、チビッコアイランドなどがあり、自然に触れ合いながら楽しめる場所になっています♪

【公園地図】

(残念ながら展望台は、2018年12月現在立ち入り禁止となっています)

 

チビッコアイランドで遊ぼう!

あかざき公園の駐車場から少し歩いた場所に、チビッコアイランドがあります(^^)

チビッコアイランドに着いてすぐ目に入ってくるのは新しくなった遊具☆

裏から見るとこんな感じです。

「トンネルすべり台を滑りたい!」と娘がアピール!

お父さんに付き添ってもらい、ロープのネットを登ったり、丸太の吊り橋を渡って…

後ろに行列を作りながら果敢に挑戦(^^;

 

トンネルすべり台は、新しいからか滑りがびっくりするくらい良く、着地の瞬間勢いあまって宙に浮かんでました。

怖かったのか引きつった顔の娘(´・ ・`)笑

滑り台への道が階段ではなかったり、アスレチックが多めのため、1歳の娘が遊ぶには難易度が高めでした(><)

 

次に向かうは、もう1つ新しくなっていた遊具☆

 

こちらの遊具は、先程の遊具よりも難易度低めでしたが、やはりすべり台に行くまでに綱渡りが…(´・ ・`)

最初は一緒に登って付き添っていましたが…

何回かすると慣れたのか、手を振りほどいて1人で綱を渡ろうとするので、親はソワソワ((><)))(((><)
 
何にでも挑戦する姿に「成長してるなぁ」と感動しながらも、後ろに行列を作ってしまうし、付き添うお父さん達が疲れてきたので、退散(^^;笑

 

結局、昔からある小さなすべり台に移動しました。

階段も登りやすいし、ブランコもあるし、トンネルもある。

何より安心して見ていられる!!

1歳の娘達は、この遊具で満足していました(^^)

この他にも、長いローラーすべり台や砂場がありますよ♪

 

まとめ

リニューアルしたばかりの遊具は、1〜2歳児には難易度高めでしたが、楽しめる遊具もあったので良かったです(^^)

 

ただ、公園がなかなかの傾斜面にあるので、小さなお子様が遊具間を移動する際は、目を離すと転がり落ちそうになります。

小さなお子様連れの方は、ご注意くださいね!(><)
(※工事をしていたので、これから何か対策されるかもしれませんが…)

あかざき公園は、土日は人が多く、すべり台に行列が出来るほど!!

休憩する椅子などが埋まっている場合もあるため、レジャーシートを持参するのがオススメ☆

平日は貸切状態で遊べる穴場スポットです♪


あかざき公園
住所:奄美市名瀬大字朝仁字牧1039番の1
設備:駐車場あり
※トイレあり

The following two tabs change content below.

yukari

福岡出身。都会よりも田舎が好き。奄美に嫁いで6年目のマイペース&てげてげ母ちゃんです。奄美大島の壮大な自然や人々の優しさに触れながら、1歳のおてんば娘とゆったりまったりな島時間を楽しんでいます。