ユェがつなぐ 母から娘へ寿・島レシピ【町田酒造×泉和子プレゼンツ】

島のお祝いごとの場では、女性は台所に入り、料理一式を取り仕切ります。

準備して作って配膳して。それはとっても忙しくて大変な場ではあるけれど、実はにぎやかで楽しい社交の場でもあるのです。

手は動かしながら、おしゃべりして笑いあって。女性たちはそうやって祝い飯を作りながら、味を伝え合ってきました。母から娘へと伝えたい、島の伝統料理を、料理研究家の泉和子さんと次女の萌さんに作っていただきました。

協賛は町田酒造株式会社。奄美黒糖焼酎を代表する銘柄「里の曙」は、もちろん祝いの席でも定番のお酒。黒糖焼酎とおいしい料理がそろえば、お祝いがスタートです。

さらに今回は、黒糖焼酎の風味を生かした特製祝い飯レシピも泉さんが考案!あたらしい祝い飯をぜひお試しください。

奄美黒糖焼酎「里の曙」de祝い飯レシピはこちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<祝い飯レシピリスト>

①鶏むね肉の吸い物 ※フリーペーパー掲載

②マガキ貝とはるさめの吸い物

③もち天ぷら ※フリーペーパー掲載

④島ヤセ(煮物)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

①鶏むね肉の吸い物

島の祝いの場に欠かすことのできない吸い物。まず1つは鶏むね肉を使ったもの。だしをとって、そのまま具にもなるのがうれしいレシピ。やさしい味わいで誰もがおいしく味わえます。

寿・島レシピ鶏むね肉の吸い物

 

②マガキ貝とはるさめの吸い物

マガキ貝は、島のおつまみ定番、トビンニャのこと。島のアオサも入れて、磯の香り漂う一品です。

寿・島レシピのマガキ貝とはるさめの吸い物

③もち天ぷら

あまりのおいしさに子供も大人も大好きな、島の愛されメニュー。お祝いの場にも昔から登場していた伝統料理です。使う素材は、お好きな芋やかぼちゃなどで、実はアレンジがきく楽しい料理。お子さんといっしょに作ってもいいですね!

寿・島レシピのもち天ぷら

④島ヤセ(煮物)

必ずといっていいほど祝いの席に登場する島の野菜の煮物。きっちり伝統の味を押さえて、お客様にほめてもらいましょう~!

寿・島レシピの煮物

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いかがでしたか?

まさに祝いの場の中心となるべき、若い人にも作りやすい、でも島の味と伝統を押さえたレシピを、と泉和子さんにお願いして教えていただいたレシピです。

ぜひ活用してくださいね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~撮影風景~

寿・島レシピの親子が料理をしているところ

とっても仲良しの泉さん親子。次女の萌ちゃんは昨年、嫁いだばかり。

「結婚してみると、仕事で疲れて帰ってきても毎日料理を作るのって大変だなあと。母のようになりたいけど・・・まだまだかな」と萌さん。

さまざまな島料理のレシピやその背景にある文化、歴史までもを研究する母・和子さんは、そんな萌さんについて「まだ自信がなくても、料理を見て覚えて、自分なりに工夫している。行事もちゃんとするし、関心があるから大丈夫」とやさしく見守ります。

寿・島レシピの泉和子さん

「家に帰るといつも母がいて。ホットプレートで舟焼きを作ってくれて、姉妹で食べたり。そんなことが当たり前と思っていたけど、そうではないですよね」。

家庭環境はそれぞれでも、自分のために作ってくれた母の味、家の味は心と舌にずっと残っていきますよね。

寿・島レシピの親子写真

伝統が受け継がれていくのは、実はこうした親子だったり、ひとつの家のなかだったり。

小さいけれど確実に、あたかかに、受け継いでいくのだと感じました。

寿・島レシピの料理集合写真

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

町田酒造株式会社

〒894-0105 鹿児島県大島郡龍郷町大勝3321番地

フリーダイヤル 0120-099-762

HP http://www.satoake.jp/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

The following two tabs change content below.

amammy編集部

amammy編集部です。奄美のかわいいもの、すてきなもの、おいしいものを収集中!Facebook:@amamin.jp Instagram:shima_blog Twitter:@sima_blog

町田酒造株式会社

住所:奄美市名瀬
電話:090-6296-0000
営業時間: 14時~20時
定休日:不定休
駐車場:なし
ウェブサイト: