【興紬工房(おきつむぎこうぼう)】本場奄美大島紬を着て、いざハレ舞台へ

龍郷町中勝にある「興紬工房」は昭和56年創業。「伝統+工夫」をモットーに、大島紬は伝統的なものから新しいオリジナルまで。
そして「ホズミコレクション」として大島紬を用いた洋装や小物類、さらには大島紬の技術を使った新しい上質ブランド「amamika」も手掛けています。
せっかく奄美にいるなら、晴れの日や、ちょこっとおでかけの日などに大島紬を着てでかけませんか?

★興紬工房の本場奄美大島紬を着用した「ハレ・コレ」メイキングはこちらから!

 

 

まずはレンタルから!本場大島紬の振袖レンタルアレコレ。

興紬工房の本場奄美大島紬たち

レンタル用の振袖を各種ご用意しております。すべて希少な総絣のラインナップ。確かな技術で仕上げた、着る人の魅力を引き立てる美しい模様をお楽しみください。
興紬工房の本場奄美大島紬たち2
全15種類 振袖一式セット レンタル料¥50,000〜

興紬工房の本場奄美大島紬で作られたバッグ興紬工房の本場奄美大島紬で作られた下駄

本物は時代(とき)を超えて〜オーダーメイドアレコレ。

ハレコレの子供達の写真

「皆様の喜んでくださる本物を作りたい」という想いをこめ、時代に合った表現追求と最高の技術を駆使し、「本物の逸品」を産み出すことに全力で取り組んでいる興紬工房。あなたの魅力を引き出す最高の一着がきっと見つかるはず。

本場奄美大島紬ご購入の助成制度も
興紬工房の本場奄美大島紬の反物

自治体によっては、在住者に限って本場奄美大島紬購入の助成金が出る場合も。それぞれ内容は異なるので、各自治体へお問い合わせください。

参考
2016年度奄美市助成制度 成人式用反物購入・仕立て:40%助成
一般用反物購入・仕立て:20%助成
2016年度龍郷町助成制度 成人式用反物購入・仕立て:40%助成

本場大島紬のアレコレ

◆大島紬の着方TPO

和装業界では、紬は普段着としての位置付け。内地では正式な場での着用はできませんが、食事や観劇などちょっとしたお出かけを特別にしてくれるおしゃれ着として、女性のあこがれの着物です。
一方奄美では普段だけではなく正式な場でも着用OK!結婚式、入学式、卒業式、成人式はもちろん、歳の祝いやパーティなどでも最上級の装いとして喜ばれます。

◆大島紬は三世代着れるって本当?

大島紬の特徴でもある「泥染め」。鉄分が絹糸を丈夫にし、約100年は持つといわれています。また、着物は幅や着丈を調整しやすく、帯や小物などとの組み合わせで幅広い年齢でのコーディネートが楽しめるのも嬉しいところ。大切な思い出をまとった晴れ着は、子や孫へと受け継がれる、家族の大切な財産になるはずです。

◆大島紬の買い方いろは

【い】…問屋や工房で反物を選ぶ。実際に体に当てながら、着物にしたときのイメージを確認。

【ろ】…反物から着物に仕立てる。完成まで約2ヶ月をみよう。帯や小物、襦袢など一式もそろえる。

【は】…購入代金:大島紬生地(数万円〜)+仕立て代(5万前後)+小物一式(数万円〜)

 

まさに本物。職人の織りなす伝統技術とこだわりのつまった一品。

ハレコレ三世代親子の写真

興紬工房の大島紬は、伝統柄はもちろん、斬新なデザインが豊富にあるので若い世代にも受け入れられること間違いなしです。
伝統技術と卓越した職人技をあますところなく活かして作られた大島紬はまさに本物。職人のこだわりと想いがこもった本場奄美大島紬に触れてみてはいかがでしょうか。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(有)興紬商店 〒894-0106鹿児島県大島郡龍郷町中勝812

営業時間 9時~18時(不定休)

TEL 0997-62-2178

WEB http://okitsumugi.com/

The following two tabs change content below.

amammy編集部

amammy編集部です。奄美のかわいいもの、すてきなもの、おいしいものを収集中!Facebook:@amamin.jp Instagram:shima_blog Twitter:@sima_blog

興紬工房

住所:鹿児島県大島郡龍郷町中勝812
電話:0997-62-2178
営業時間: 9時~18時
定休日:不定休
ウェブサイト:http://okitsumugi.com/