新カフェ「わくわく」へお出かけ♡オープンな野外スタイルにワクワク!!

うがみんしょーらん。
東京から奄美に移住して5年目のフリーライター、ハルコです。

突然ですが!
奄美市名瀬から奄美空港方面へ行くときに、ジェラート屋さん「La Fonte(ラ フォンテ)」を通りすぎたあたりで、こんな看板を見たことありませんか?

車だと一瞬で通りすぎるので「あら?何かやってる…?」と、思っていた人もいらっしゃると思います。

このお店、実は土日のみ営業している、お持ち帰り専門カフェ!
2019年4月にオープンしたばかりの「わくわく」さんです。

気になってたので、早速行ってみました~!

カフェ「わくわく」ってどんなお店?

 

カフェ「わくわく」は、龍郷町赤尾木(あかおぎ)にあります。
冒頭でご紹介した看板以外にも、お店までの道のりにいくつか案内板がありますので、そちらを目印に、お店に向かってくださいね♪

まず、車を停めて最初に見えるのが、わくわくさんの可愛い丸い看板。
それとともに、これまた素敵な屋根付きのテーブルが見えます。

このお店は、室内ではなく、外で風を感じながら食べるカフェなんです。

他にもテーブルがありますが、広い敷地の木陰で食べられるようになっていて、気分でお好みの場所を選べます。

ここなら子供が走り回っていても気にならない!

これからの季節、特に気持ちいいはず!

「わくわく」メニューのご紹介

 

「わくわく」の店主さんは、なんと!海外でずっと働いてた「元すし職人」さん。

気さくな関西弁の店主さんが、お一人でお店を切り盛りされています。
1つ1つ手間ひまかけて仕込んだメニューがとっても魅力的。

早速メニューを紹介しまーす!

①看板メニュー!「バジルチキンサンド」

こちら看板メニューの「バジルチキンサンド」。中に入ってるチキンは、店主自家製の鶏ハム!
程よく厚みがあって、噛んだ時の食感は、よくある蒸したむね肉では味わえません。
これは必見です!

パリパリのバンズと相性抜群で、女子が皆好きなはず(笑)
トマトやゆで卵も入っていてボリューム満点です!

②デザートメニュー

他にも、スムージーやフラッペ、黒糖を練り込んだ生地のクレープなど、デザートメニューも充実しています♡
ぜひご賞味あれ!

外で風を感じながら♪おいしいご飯を味わってみませんか?

 

2019年4月にオープンした新しいカフェ「わくわく」さんをご紹介いたしました。

お店は店主さんお一人で切り盛りされているため、他にお客さんがいるときには、提供まで少しお時間がかかることも。

自然に癒やされながら、お子さんと遊びながら、のんびりお待ち下さいね。

わくわくさんのメニューを、ぜひ味わってみて下さい♪

【基本情報】「わくわく」


住所:龍郷町赤尾木1236
電話:080-8026-0785
営業日時:土曜日・日曜日(11時~17時)
駐車場:あり
トイレ:あり

 
※営業日、営業時間などが変更になる場合がございます。
お店に行く前に、Instagramを見てから、お出かけするのがおすすめです。
公式Instagramをご確認ください。

 
https://www.instagram.com/wakuwaku.2019/

The following two tabs change content below.

ハルコ

東京から移り住んで5年目の、スマホ老眼に悩む2児の母です。奄美出身の夫よりも島を満喫し、仕事や育児の合間にお気に入りのカフェや海を見ながら1人で読書をするのが幸せな時間です。