美しい!楽しい!初心者OKなカービング講習会に参加しました!

うがみんしょ~らん。奄美在住6年目のママライターハルコです!

2020年1月に「鹿児島本土から先生が来て、3日間限定でカービング講習会を開く」という内容の新聞告知を発見!

「え?カービングってあの飾り切りの?いきなり初心者でもできるの!?しかもその日程がちょうど息子の誕生日に重なってる!う~ん、こりゃお母ちゃん頑張っちゃおうかな!」と思い、2月の講習に早速参加してきました。

どんな講習だったか皆さんにお届けしたいと思います!



そもそもカービングって何?

 



まずは「カービング」って聞き慣れない言葉かと思いますので、ご説明しますね。


「カービング」とは、「専用のナイフ1本で身近にあるフルーツや野菜、石鹸に彫刻をする」ことです。


発祥はタイ王国で、なんと700年もの歴史がある伝統工芸の1つだそうです。


ちなみに、下にある2枚の写真は、野菜とフルーツを選んだ他の参加者の方の作品です。


「先生じゃないんですよね?」と疑いたくなるくらいの仕上がりに、思わず「写真撮らせて下さい!」と声かけちゃいました。

「カービング」のイメージがなんとなく伝わったでしょうか?


それでは早速レポートします!


先生は「カービングサロン鹿児島」さん!

 



カービング講習は、2月1日~3日の3日間。


主催は、鹿児島市を拠点にカービング活動を展開されている「カービングサロン鹿児島」さん。


なんと!この日のために奄美市まで出張で講習を開いてくださったんです!

講習会は「単発カービングLesson in 奄美」と題され、奄美市長浜町の長浜集会場で開催されました。




メロンでフルーツバスケットに挑戦!

 



今回、野菜や石鹸、フルーツと色々選べたのですが、私は子どもの誕生日に合わせて「フルーツ」を選びました。

講習では「メロンでフルーツバスケット」に挑戦することに!

どのように作品を作ったか、ひとつずつご紹介します。


「カービング」作業の流れ



①持ち手を作るイメージで切りおとしたい部分に線をつけ、包丁で迷わず切り落とす




②カービング専用ナイフに持ち替え、切り落としたメロンの身の部分を一口サイズに切る

皮の部分は「葉っぱ」と「花」の形にしました。

ちなみに葉っぱの写真で左にある黄色の小さなナイフが、カービング専用ナイフです。


普通の包丁や果物ナイフとはまた違った刃の形ですよね。


先生は「果物ナイフでもやろうと思えばやれるけれども、とても難しいよ!」と教えて下さいました。


③持ち手や器になるふちの部分を「波形」に飾る

この作業が講習の最大難所でした!

当たり前ですが、先生は説明しながらすいすい手を動かしてますが、自分の手は思ってる通りに動いてくれません(笑)

先生に教えていただきながら、作業を進めました。


④そして中身が「まん丸」になるようにくりぬき、飾って完成!

…と、文字にするとあっさりですがここまで約2時間かかりました。


教えてもらったようには簡単にいかず。


でもそのもどかしさも楽しく「どうしたらもっと綺麗にできるのか」先生の見事な手技を間近で見学させていただきました!



講習中、ふと周りを見ると皆さんも集中していてどんどん素敵な仕上がりに。

「仕事や子育て以外で、こんなに1つのものに集中して取り組む事があったかな?」と思うぐらい、あっという間の時間でした。




私が作った作品と先生の作品をご紹介!

 



お恥ずかしながら、こちらが私の作った完成品です。


いかがでしょうか?
カービングをされたことのある人なら色んな箇所に目がいくと思います。


でも、裁縫の苦手な不器用な私が初めてやったにしては上出来かなと思っています!

先生の作品

今回教えて下さった「カービングサロン鹿児島」の先生が作られた作品はこちらです。

先生は講習の約2時間という時間の中で、作る物が違う参加者の私たちにそれぞれ教えながら…


なんと、余った食材で人数分のカービング作品をチャチャ~っと作り、それをお土産に持たせて下さいました!!




まとめ

 



初めての「カービング」でしたが、楽しく講習に参加することができました!


講習の感想を漢字3文字で表すのなら「達成感」でしょうか。
貴重な体験ができ、とても良かったです!

そして「カービングサロン鹿児島」の先生のお話によりますと、今後もまた奄美で講習を開催予定とのことでした!


次回の開催予定日はまだはっきり決まってませんが、また素敵な時間を提供して下さるくれることと思います。


講習を開催してくださった「カービングサロン鹿児島」の皆さま、楽しい時間をありがっさまりょうた!



基本情報

カービングサロン鹿児島


奄美や徳之島など離島にも出張されているそう。
参加費などの詳細は、下記WEBサイトからお問い合わせください。


公式サイト:https://carvingsalonkagoshima.jimdo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/carvingsalonkagoshima/


The following two tabs change content below.

ハルコ

東京から移り住んで5年目の、スマホ老眼に悩む2児の母です。奄美出身の夫よりも島を満喫し、仕事や育児の合間にお気に入りのカフェや海を見ながら1人で読書をするのが幸せな時間です。