【初めての家づくりQ&A|第3回】カビ対策のこと知りたい!

 
子育て世帯の家づくりを応援する工務店、奄美市名瀬鳩浜町にあるMother Home(マザーホーム)。

設計やお金の相談まで、一切を引き受けて安心の家づくりをお手伝いしてくれます。

そろそろ家づくりを考えているけど、何から始めたらいいのかわからない。。。とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

希望や不安にお応えする、マザーホームコーディネーターがお悩みに対応します♪ 

好評のコーナー第3回目のテーマは「カビ対策のこと知りたい!」です。

 

 

Q1 見えにくい床下のカビ対策は?

 

A 今から家を建てるなら、基礎と土台を絶縁し湿気を効率よく排出する基礎パッキン工法がおすすめ。
 

気になる床下


従来の風窓による換気工法で家を建てた方は、調質材や炭を敷きこんだり、換気扇を設置することでさらに湿気を抑えることができます。

 

Q2 壁に出てくるカビにショック。どんな対策がありますか?

白系の壁紙は特に汚れが気になってしまいますね

 

A 施工時に気を付けているのは、家を建てるときに乾燥材の木材を使うことです。あと外壁と内壁の間に通気窓をきちんと作って空気が流れるようにすることが島の家づくりには大事です。


内壁は調湿効果が高い珪藻土(けいそうど)がおすすめです。
珪藻土はホームセンターでも 売っていますので、すでに家を建てた方もDIYすることがdけいます。その際、接着剤(バインダー)は調湿効果を阻害しないものを選ぶのがポイントです。


Q3 自分でできる住まいのカビ対策ってありますか?

こまめな換気が大事!

A 換気をマメに行いましょう。
人自体が水蒸気を出すので、人が集まったら換気を!

雨の日は窓を開けると湿気が入ってくるので、開けずに換気扇や除湿器を使うといいでしょう。




 


マザーホームコーディネーターの井川さんと森山さんよりメッセージ。

「奄美では、子どもが高校卒業で島を離れることが多いので、家族で過ごす時間が短いですよね。それまでに家族で過ごす時間を大切にしたい、と早いうちから家づくりを考えるお客様が多いです。


みなさんの大切な思い出作り、家づくりを心をこめてお手伝いさせていただきます」


マザーホームの女性コーディネーター

誰もが初めてでわからないことだらけ。

不安の多い家づくりですが、女性コーディネーターの存在はとても力強い!

同じ主婦目線で考えてくれるので、ちょっとした不安や疑問、提案も話しやすいと感じました。

家づくりのご相談は下記で受け付けています。 presents Mother Home マザーホーム
鹿児島県奄美市名瀬鳩浜町61-1-1F
0120-775-589
http://www.mother-home.jp/

 

これもご参考に。
▶【マザーホーム】これで安心!初めての家づくり

The following two tabs change content below.

amammy編集部

amammy編集部です。奄美のかわいいもの、すてきなもの、おいしいものを収集中!Facebook:@amamin.jp Instagram:shima_blog Twitter:@sima_blog