【町田酒造プレゼンツ】amammyママライターに聞いた黒糖焼酎に合うレシピご紹介!

奄美のお酒と言えば「黒糖焼酎」

黒糖のまろやかな香りと口当たり、糖質ゼロなので気にせず呑めるのが嬉しい晩酌には欠かせない存在。

おつまみを作るのって結構考えたり、メニューがマンネリしたり、、、悩んでいる方もいらっしゃるのでは?

今回はよく使う食材で、パパっと作れて見ばえもいい、黒糖焼酎にあうおつまみレシピamammyママライターに教えてもらいました!

今日のおつまみに作ってみませんか?(^^)/

おしゃれで簡単で美味しい!3拍子揃ったバル風メニューをご紹介します♪

塩まぐろ

奄美の魚といえば、「シビ(キハダマグロ)」!身がぷりぷりで最高においしい。

シビを使ったお酒にぴったりのおつまみを紹介してくれたのは、瀬戸内町在住の久門朋子さん。
趣味はバドミントンと家庭菜園だそうです♪

材料
・まぐろの柵(クロマグロ、シビなどお好みで) 1本
・食塩 まぐろの重量の1%も重さ (例:まぐろ200gなら、食塩2g)

◆作りかた◆

①まぐろの柵に食塩をまんべんなくまぶしつける
②食塩をまぶした柵をペーパータオルでぴっちり包む
③ペーパータオルで包んだ柵をラップでぴっちり包む
④冷蔵庫に入れて一晩寝かせる
⑤ラップとペーパータオルを取り除き、好みの厚さに切り分ける(お刺身より薄めがおいしいかも)
⑥お皿に盛り付けて完成

※冷蔵庫で2~3日保存できます。オリーブオイルをかけてもOK!

島ウリのキムチ和え

さっぱりしたものが食べたいときぴったりなのが島ウリ。一度食べたらやみつきになる、あと1品!に喜ばれるレシピのご紹介です。

紹介してくれたのはフジヤマユウコママ。
奄美市在住の2児のママ。趣味は献血だそうです。

材料
・島ウリ 2本
・塩 適量
・キムチの素 50cc
・砂糖 10g
・ごま油  小さじ1
・醤油 小さじ1~2
・豆腐 1丁

◆作りかた◆

①島ウリは薄くスライスして塩でもんでおく
②軽く洗い流し、水気を切る
③残りの調味料とあえて、豆腐に乗せたら完成

※島ダコをトッピングしても◎。

ねぎむた

ねぎを使った簡単でシンプル、食べ応え抜群のお手軽レシピのご紹介!

紹介してくれたのはハンドメイド作家としても活躍しているAtelier M さん
繊細で女性らしい素敵な作品をたくさん作っている。minneで販売中。minne→https://minne.com/@hiromikanon Instagram→https://www.instagram.com/atelier.m.mika/

材料
・ネギ1本(細め)
・酢味噌 適量

◆作りかた◆

①ネギ(細めのもの)を根っこ部分のみカット
②白い根本は沸かしたお湯に10程度つけて、青い部分はざっと湯通し
③水気切り、一口サイズ(5㎝程度)にカットし、酢味噌をかける。完成。
※一本~二本を束ねて巻き付けるようにまとめると見た目的に美しいです。今回は余った三つ葉で結んでみました♪

カラムーチョ+人参シリシリ

こちらもAtelier M さん紹介のレシピ。
カラムーチョと人参ってこんなに合うんですね!ピリカラが癖になる、人参の歯応えも◎手軽にできて、すぐまねできるのが嬉しい(^^)/

材料
・カラムーチョ(スティックタイプ) 1袋
・にんじん  1本
・マヨネーズ  適量

◆作りかた◆

①生の人参をシリシリ(千切りスライサーで千切り)する。
②スティックタイプのカラムーチョとシリシリした人参をマヨネーズを和えて完成
※お好みで胡椒をプラスしてもOK!

セロリの浅漬け

さっぱりしたものが好きな方におすすめの一品。

紹介してくれた方は多様なライター業をこなすママさん。
漬けておくだけで簡単にできるのに、こんなにおいしいなんて♡箸が止まりません!

材料
・セロリ 1本
・甘酢 適量(市販のすし酢とか三杯酢とか)
・白だし 小さじ1/2(なければ麺つゆ)

◆作りかた◆

①セロリを薄切りにする
②甘酢(市販のすし酢とか三杯酢とか)をどばどばっと入れる
③白だし(なければ麺つゆ)をちょっと入れる。おしまい。 1~2時間で食べられます。 容器はポリ袋とかジップロックの方が全体に味がいきわたる。
※セロリ1本を葉以外すべて薄切り(1ミリくらい)にして、ヒタヒタになるぐらいの甘酢を入れます。浸かってない部分は途中で混ぜればOKです。

まこもの酢の物

浄化作用のある話題の食材「まこも」を使ったヘルシーレシピを教えてくれたのは、ライターのsunママ。
歯ごたえ抜群で夏場など、さっぱりしたいときに食べたい一品です♪

材料
・まこも 1つ
・キビ糖 少々
・塩 少々
・酢 少々

◆作りかた◆

①まこもの灰汁をぬいてゆでる
② キビ糖、塩、酢とあえて完成
※まこも以外はお好みの具材でOK!

まこもとお肉の甘辛炒め

こちらもスミママご紹介のまこもを使った簡単レシピ!
おつまみにも、夕食のあと一品!というときにもばっちり。

材料
・まこも  1つ
・豚コマ 200g
・こめ油
・醤油
・キビ糖
・塩少々

◆作りかた◆

①まこもの灰汁をぬいてゆでる
②豚コマを炒め、まこもを入れて一緒に炒める
② キビ糖、塩、酢とあえて完成
※まこも以外はお好みの具材でOK!

スパムミートのペルシエ

いざというときに助かる食材「スパム」を使った、少し大人風アレンジレシピ。
提案者はしーま編集部ママ。にんにくとパセリの風味がお酒と抜群です!

材料
・スパム  1缶
・パセリ   1つ(粉末タイプでもOK)
・オリーブオイル  適量
・ニンニク  適量

◆作りかた◆

①スパムをさいころ型にカットして焼く。
②パセリ、ニンニクをみじん切りにしてオリーブオイルオリーブオイルと和える。
③スパムにかけて、ピックを挿してできあがり

島トマトのブルスケッタ・シイタケのオリーブオイル漬け

こちらもしーま編集部ママ紹介レシピ!写真映え間違いなしのブルスケッタは、味も◎で女子人気NO1♪
おつまみだけでなく、パーティーの時などにも喜ばれるメニューです。

材料 【島トマトのブルスケッタ】
・トマト  3つ
・オリーブオイル  適量
・塩胡椒  適量
・レモン汁 少々
・クリームチーズ 1ケース
・バゲット 1本
・あればバジル(乾燥or生) 少々

◆作りかた◆

①トマトをカットして、オリーブオイル、塩胡椒、レモン汁適宜で和える(あればバジル)。
②バゲットをスライスしてトースト。
③バケットにクリームチーズをぬり、和えたトマトをのせて完成

材料 【シイタケのオリーブオイル漬け】
シイタケ  3~4つ
・オリーブオイル  適量
・塩コショウ 少々
・ニンニク 少々(チューブでOK)

◆作りかた◆

①シイタケをニンニク、塩コショウで炒める。
②瓶に入れ、ひたひたにオリーブオイルを注いで冷蔵庫へ。1日置く。
③トーストしたバケットにON!

焼酎+バニラアイス

バニラアイスに焼酎をかけるだけ!
アイスの甘さと焼酎のコクが混ざり合い、大人のデザートに♡

材料
・バニラアイス  1個
・黒糖焼酎 適量
・あればミント